カテゴリー「空き家 リノベ」の投稿

相戸地内 空き家リノベーション 完成!!

岐阜県山県市にある山間の地域、

そこにある空き家だったお家をリノベーションにより再生いたしました。

縁側からの景色は四季により色とりどり。

.
20181113131623s
.
20181113125448s
.
20181113113157s
.
20181113121222s
.
20181113131058s
.
20181113130557s_2
.
20181113123929s
.
この地域でも空き家が目立つようになりまいた、
.
中にはまだまだ十分住めそうな家が沢山あるのに、もったいないです。
.
人が住まずメンテナンスが届かないと家は悪くなるばかりで、そのうち倒壊してしまい危険が伴います。
.
私たちにできる事は、空き家を資源ととらえ、活かし、住んでもらえるように活動する事や、
.
リノベーション活動を通じ、この地の良さや空き家の再利用の大切さなど、いろんな情報を発信できるようお手伝いをする事だと思っております。
.
少しでも地域の為になれるよう努めていきたいです。

空家DIYリノベーション体験in山県市 無事完了

空家DIYリノベーション体験お疲れ様でした!!
.
動くと暖かい程よい気候のなか、今回は漆喰塗りと床貼りが行われました。
.
実際に空き家だった建物をお施主様が購入され、リノベーションをしてからお住まいになる案件で、工事途中にこのイベントが行われました。
.
参加者に作業を体験してもらいながらリノベーションをするという事で、工事現場で作業体験ができる、工事は進む、多人数で早く進む、工事費が浮くという良い企画。
.
漆喰塗り範囲が広くなかなかのボリュームがありましたが無事に完了!!
.
床貼りでは歓談しながらワイワイと、
漆喰塗りは自分の世界に入り黙々と、でした。
.
多方面からご参加された方々とお話でき楽しかったです。また、山県市の良い所を知っていただけたと思います。
.
ありがとうございました!!
.
山県市は移住定住支援や子育て支援も充実。おススメですよー。
.

H301020_8s

.
H301020_19s
.
H301020_41s
.
H301020_23s
.
H301020_60s
.
H301020_62s
.
H301020_65s

空家DIYリノベーション体験in山県市 2018.10.20

前回の「親子でDIY!空き家リノベーションワークショップin山県市」に続き、

「空家リノベーション体験」が開催されます。

空家、田舎暮らし、DIY、リノベーションに興味がある方、
是非、親子で、知人と、友人と、お一人でも気軽にご参加ください!!

みんなで楽しくDIYしましょう!!

.
詳しくは下記チラシをご覧ください。
S
是非、ご家族みんなで、知人と、友人と、お一人でもご参加ください!!
地元の人気レストランの昼食を用意してお待ちしています。
.
そんな現場の只今の様子は、天井に地元の杉板が貼られました。
30919_11s
.
DIYリノベイベントでは、壁に漆喰を塗ってもらいます。

木造住宅耐震診断 山県市E様邸

弊社 木造住宅耐震相談士が出動、木造住宅無料耐震診断事業による診断を行いました。

対象物件は、昭和51年に建築された築42年の建物です。
.
Img_6919s
.
Img_6880s
.
Img_6904s
.
耐震診断は大切です。
耐震診断により、自宅の現状を知ろう。
結果により、耐震補強を計画しよう。
.
大切なご家族の命を守る為、
安心して永く暮らせる住まいにする為、
.
年代で分かる住宅の注意点(ザックリですが、すべてがこの様ではありません
~1981年の建物 旧耐震の建物
  壁量が少なく、バランスが悪い。
.
1981~2000年の建物 
  壁量は満たしているがバランスが悪い
.
2000年~
  壁量を満たし、バランスも良い
.
市町村によって耐震診断を無料で行える制度があります。
.
山県市では木造住宅の耐震診断が無料で行える制度があります。
.
.
.
.
.

古材と間伐材たちが丸太小屋に変身!!の続き ~溝口の家~

古材と間伐材たちが丸太小屋に変身!!の続きです。

弊社の木材利用方法の1つ、

解体現場で出た古材や、間伐や道路拡張により切られた丸太を使い小屋作りが完成しました。

間伐材は山に仮置きされたり、解体した古材は廃材処分などされます。
.
伐られた木も、解体された木も価値ある資源になる様、無駄のない建築を考えていきたいです。
.
20180625112634s
.
20180625112401s
.
加工前の材料
P5230424s

岐阜県山県市 【移住相談・交流会】  

先日、岐阜県山県市の神崎地内にて

『移住相談・交流会~古民家リノベーションモデルハウス神崎よってちょ~』
のイベントが開催され、地元の方や移住希望者、移住者のたくさんの方がご参加されました。
.
弊社は、神崎よってちょの工事をさせてもらった時のお話しと、移住定住する為、中古住宅を購入する時の注意ポイントなどをお話しさせていただきました。
.
昼食は「おんせぇえよぉ~」さんで旧小学校の教室で生徒気分でいただき、午後からはおやつタイムで交流・相談タイムと自由時間です。
おやつは山県市特産の大実柿のチョコスティックやふれあいバザールの桑の木豆まんじゅうなどをいただながら、
.
すぐ下に水が綺麗な神崎川が流れており、川遊びも山県市の魅力の一つです。
.
皆さん、お仕事の事、暮らしの事、移住について、など有意義な時となったかと思います。
.
ありがとうございました。
.
H30721_10s
.
H30721_12s
.
H30721_51s
.
H30721_25s
.
H30721_47s
.
H30721_54s

家族みんなで遊びによってちょ!! 【移住相談・交流会】 

家族みんなで遊びによってちょ!!

地元食材の昼食、特産のおやつを食べながら山県市の話を赤裸々に!!

和気あいあいとした雰囲気で、【移住相談・交流会】が開催されます。

移住する前に気になる事や、移住してから気になる事をお話ししご相談できます!!

キッズスペース設置、ご家族で安心してご参加できます。

空き家を見るポイントや空き家リノベについてのお話もあるよ。

場所は、岐阜県山県市神崎地内、
空き家リノベーションにて再生した古民家【リノベーションモデルハウス】
名前は【神崎よってちょ】にて、 
この日にオープンです。

H30.7.21 AM10:30~15:00

お一人:1000円(昼食代)

定員:20人(子供含まず)

申込期限:7/19迄 (早めの予約をおススメします)

ちなみに、昼食は「おんせぇよぉ~」さん(チラシに写真掲載)

詳しくは下記チラシをご参照願います。

H30721_page0000_2

.

H30721_page0001_2

※リノベーションモデルハウス

リノベーション前

Img_5169s

リノベーション後

20180321105412s

建物とブロック塀の恐怖

先の大阪北部地震にて犠牲にあわれた方々にご冥福をお祈りいたします。

.
只今、弊社も行政や民間からの要請でブロック塀の現地確認をしています。
.
いつもの風景が一変、建物やブロック塀が私たちに襲い掛かる事がある!!なんで??
.
建物もブロック塀も、もしもの時を考えて建築する必要があります。
.
ただし、建築の基準が時代によって更新されていき、過去の基準の建築物となった場合は、今が確認の良いタイミングかもしれません。
.
ご自宅の建物とブロック塀について簡易的なチェックシートで先ずはご確認してみては。
.
ブロック塀のチェックシート(国土交通省資料より)
001239620_page0001s
.
誰でもできる我が家の耐震診断
5233_1003_file_page0000s
.
5233_1003_file_page0001s
.
5233_1003_file_page0002s
.
5233_1003_file_page0002s_2
.
5233_1003_file_page0003s
.
5233_1003_file_page0005s
.

古材と間伐材が丸太小屋に変身!!  溝口の家

木材はたくさんの利用価値があります。

住宅の柱や梁などの構造材、合板や建具などの建材、木のおもちゃ、さらには紙や段ボールまで。
.
弊社の木材利用方法の1つをご紹介。
.
解体現場で出た古材や、間伐や道路拡張により切られた丸太を使い小屋作り!!
.
P5230424s
.
古材の角材が1本、丸太小屋に使ってあった古材が2本
.
その他は間伐などで切り出された丸太を使用。
.
P5230405s
.
P5230432s
.
P5230435s
.
P5230441s
.
大工さんによる墨付けと刻み。
.
サイズも太さも違い、曲りもバラバラで大変そうです。
.
『人は癖組み、木は木癖組み』というように木の「癖(性格)」を読みどの木と、どの木を組み合わせるのが一番適当かを見極めます。
.
.
.
H3067_16s
.
H3067_24_s
.
あとは屋根を据えて完成!!
.

左官を考える会 in 岐阜

日本の伝統である左官技術を継承し、左官の社会的地位の向上を図る講習会。

今年で11回目を迎えた会場は岐阜で開催されました。

弊社がいつもお世話になっておる左官職人は運営側として参加し皆さんの前で講師実演をされました。

全国から総勢130人余りの方々がご参加。

この講習が始まって11年が経ちますが年々、参加年齢が若くなっているとか。

昨今の建築業界では職人の高齢化が懸念されているなか、これは頼もしい吉報と受取れます。

弊社ブランドの「木と漆喰でつくる家」も左官職人あってのモノです。このような講習会などで日々腕を磨き技術向上に努めてみえると頼もしい限りです。

中日新聞と岐阜新聞の朝刊にも掲載されました!!

次回は広島で開催!!

Imgs

Img_3356s
.
Img_3355s_2
.
Img_3354s
Img_3349s
 

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ